家庭菜園

スポンサーリンク
野菜

家庭菜園でコマツナを育てる方法とポイント

コマツナ(小松菜)は、江戸時代から栽培されている関東を代表する野菜です。味噌汁やお吸い物の具、おひたしや漬物、さらには炒め物など幅広い料理に使用されます。最近はスムージーに使用されている方も多数いらっしゃると思います。 コマツナを栽培する...
野菜

家庭菜園|ロマネスコを苗から育てフラクタル構造を確認した!

皆さん、ロマネスコという野菜はご存じでしょうか? ロマネスコは、アブラナ科アブラナ属の黄緑色をした野菜で、ブロッコリーやカリフラワーの仲間です。 ところが見た目が強烈で、表面に多数の突起があり、これらが螺旋状に並んでいます。さらにフラ...
野菜

家庭菜園|サトイモのマルチシートを使った簡易栽培

サトイモ(里芋)は東南アジアの熱帯が原産で、タロイモの仲間です。食べる部位によって親芋用、子芋用、親子兼用がありますが、当菜園では子芋用を育てています。 サトイモ栽培においては、追肥と土寄せと水やりがとても重要で、これらを疎かにすると十分...
野菜

家庭菜園でハクサイを育てる方法とポイント

ハクサイ(白菜)は、鍋料理において必要不可欠の野菜です。また、煮物や漬物など使用する用途が広く、とても使い勝手の良い野菜でもあります。 しかしながら家庭菜園で栽培するとなると、モンシロチョウの幼虫(アオムシ)やガの幼虫の食害にあい易く、ま...
野菜

家庭菜園|ニラとスイセンの混生状態からニラを回収し育ててみた!

当菜園では、どういった経緯かわかりませんが、以前からニラとスイセンが混在して自生しています。ニラは独特の風味がある野菜で、餃子や炒め物などに使用されます。一方、スイセンは春の花壇を彩る代表的な花ですが、花や茎葉、球根のすべてに毒をもつ有毒...
野菜

家庭菜園|九条太ネギ エンドレス栽培2

冬の間鍋料理などに重宝した長ネギも、春になるとネギ坊主ができ、食材としての使用頻度がめっきり減ってきます。 そこで、使い切れずに畑に残った長ネギを掘り上げ、干し苗にした後再度植え付け、再生させるエンドレス栽培に挑戦しているのですが、前...
野菜

家庭菜園|パプリカを種から育ててみた!

パプリカは、赤・黄・オレンジなどカラフルな色合いで、料理に使用すると華やかさが格段にUPします。このため、オシャレなレストランの多くが使用していると思います。しかしながら、1個あたりの値段がピーマンの5倍前後しますので、家庭の食材とし...
野菜

家庭菜園|ゴボウを袋栽培で手軽に育ててみました

ゴボウ(牛蒡)と言えば、きんぴらを思い浮かべる方が多いと思いますが、ゴボウはきんぴら以外にも煮物や炒め物、豚汁や味噌汁の具など、和食の食材として地味ですが重宝する野菜です。 最近では、食物繊維が最も多いヘルシー野菜と言うことで注目され...
野菜

家庭菜園でオクラを育てる方法とポイント

オクラと言えばネバネバした食感が特徴の夏野菜です。回転ずしの「イカオクラ軍艦巻き」をイメージする方が多いと思いますが、和え物や天ぷら、麺類へのトッピングなどいろいろと利用できる食材です。 オクラは、アフリカ原産で暑さに強く、とても育てやす...
野菜

家庭菜園でモロヘイヤを育てる方法とポイント

モロヘイヤはエジプトなどで古くから食べられている野菜で、ヌメリがありビタミン・ミネラルが豊富な健康野菜です。 また、青菜が少なくなる夏に収穫できる貴重な葉物野菜でもあります。おひたしだけでなく、素麺や冷奴にトッピングすると見た目も良く、夏...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました