家庭菜園|トラクターのエンジンオイルを交換した!!

DIY

我が家のトラクターは、ナンバープレートが付いていないので厳密には公道は走れません。近くのガソリンスタンドまで運転していくのも、お巡りさんに見つかると注意されるかもしれないので自分でオイル交換をしました。基本的には自動車のオイル交換と同じですが、走行距離ではなく、運転時間(約100時間が目安)で交換します。

1.準備するもの

 ①ディーゼルエンジンオイル・・・今回は農業機械用オイルを使用、通販で購入。

 ②オイルジョッキ・・・4L用、ホームセンターで購入。

 ③汚れたオイルの処理箱・・・4.5L用、ホームセンターで購入。

 ④ソケットレンチ・・・19mm用

2.運転時間を確認し、オイルを抜く

前回のオイル交換時の運転時間を記録していなかったため、何時間運転したかは不明ですが、オイルがかなり汚れています。今回の運転時間は852.7HRです。オイルゲージを外し、オイルパンにあるドレインプラグをレンチで外しオイルを抜きます。抜き終わったらドレインプラグを取りつけます。

運転時間852.7HR
ドレインプラグ

3.新しいオイルを注入する

エンジンの上にあるオイル注入口をあけ、オイルジョッキを使って新しいオイルを入れます。注入後、オイルゲージで規定量入っていることを確認し、作業終了です。

オイル注入口

コメント

タイトルとURLをコピーしました